失敗しない名刺デザイン

名刺デザイナーとして選ばれる理由「ヒアリング能力」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4.ヒアリング能力がある。

依頼者様の魅力を引き出す上でヒアリングは大切です。
私は20歳から社内のグラフィックデザイナーをしていました。
その時打ち合わせの相手は40~50代の方も多く、年の離れた方とデザインの話をするのにとても苦労しました。
センスが違いすぎて話が噛み合わず、なかなか相手が満足するデザインを作れないのです。
しかし「年が違うのだからセンスが違って当然だ。相手の意図が上手く汲み取れていないのだ。それなら私はどういう質問をして相手の要望を引き出せばいいのか。」
と考える事ができるになりました。

それから、元々人見知りなので、自分の話をすることが苦手な代わりに
相手の話に対して質問し、さらに話を聞き出す事が得意になっていました。
私は自分の話をするより、聞く方が楽しいですね。(笑)
このヒアリング能力はいろんな人に褒めて頂き気づかされました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *