失敗しない名刺デザイン

名刺制作で使用するフォント(書体)について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺制作で使用するフォント(書体)について説明させて頂きます。

名刺フォントはデザインに大きく影響が出る為、非常に重要な要素です。

名刺デザインの雰囲気や、目的に合った名刺フォント(書体)を選ぶ事をオススメします。

 

主な名刺のフォントの種類です。

・明朝体

・行書体

・ゴシック体

・丸ゴシック

・スクリプト(英語のみ)

 

※画像準備中

 

 

・明朝体

一般的に使用される名刺フォントの一つです。

格式のあるフォントは真面目なシーンに適しており、特に年配の方や女性に好まれます。

 

・行書体

明朝体よりも、筆で書いたイメージに近い名刺フォントです。

柔らかさもあり、縦向きの名刺にピッタリです。

 

・ゴシック体

明朝体と並んで一般的によく使用される名刺フォントです。

読みやすさもあり、文字が小さい場合にも適しています。

男性や営業マンに好まれる名刺フォントでもあります。

 

・丸ゴシック体

ゴシック体よりも丸みのある可愛い名刺フォントです。

おしゃれな名刺で使用される事も多く、若い女性に好まれています。

 

・スクリプト

流れる様な筆記体の名刺フォントです。

女性らしさや気品溢れる雰囲気で、美容関係の名刺やショップカードで使用する事も多いです。

 

 

名刺デザイナーとしてのアドバイスですが…他にも名刺フォントは様々あります。

指定して頂く事もありますし、ご要望や目的に合わせてこちらから最適な名刺フォントをご提案する事もできます。

お気軽にお尋ね下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *