プライベート日記

永遠に残る名刺デザインとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・家で仕事ばかりしていると運動不足になるので、お昼御飯を食べた後散歩に行きます。
今日は散歩がてら、近場にある交通科学館のカウンタック展を見に行ってきました。

1970年代のスーパーカーブーム世代の方にはたまらないと思いますが、
その世代ではない私が見てもカッコ良いと思います!(^O^)

「色あせずに永遠に残る」デザインはいつの時代の人が見ても心を打ちます。

・先日、NHKで嵐の大野君がウォルト・ディズニーの歴史を巡る
「ウォルト・ディズニー 創造の軌跡」という番組を見ました。

生誕110周年という事で、ディズニーのアニメもテーマパークも
「色あせずに永遠に残る」という点において同じですね。

ディズニー初の長編カラーアニメーション映画「白雪姫」も
1937年の作品というのが驚きです!

・名刺デザインは残念ながら「色あせずに永遠に残る」ものでは無いと個人的には思っています。

せっかく頑張って作ったので、残すよりも消費して使ってもらった方が良いです。
箱に入ったキレイなままで取っておかれると名刺としての意味がありません。(笑)

本の電子化が進んでいくように、名刺も電子化されるのか…?

名刺自体の需要は将来的に減っていくのかどうかはわかりませんが、
私は名刺そのものよりも「人と人を繋げる」事や「ウリや強みという魅力をしっかり伝える」という
名刺が持つ“本質的な役割”に興味があるので、
人が存在している限り、名刺(又はそれに代わる何か)は無くならないと思います。

県外や海外からの依頼を受けても、その方と直接お会いできる事はほぼ無いのですが、
遠く離れている方にとって、何かしらお力になれれば良いなと思っています。(^^)v

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *