失敗しない名刺デザイン

会った事が無い人からも仕事の依頼が来る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺スタイリストとして独立してからしばらくは地元広島県の方からの依頼が多かったです。

当然ですが、名刺は直接お会いした方にしか渡せません。

必然的に広島県の方からの依頼が多くなります。

しかし、ある時期から県外や海外からのデザイン依頼が多くなってきます。

直接お会いした事が無い人からなぜ依頼が来るのか?

今回は「直接会った事が無い人から仕事の依頼が来る方法」をまとめてみました。

 

【直接会った事が無い人から仕事の依頼が来る方法】

 

直接会った事が無い人から仕事の依頼が来るパターンとしては…

・口コミ&ご紹介

・SNS(facebookやブログ)を見た。

・検索等でホームページから知ってもらった。

です。

 

・口コミ&ご紹介

これが一番多いです。

一度作らせて頂いた方から口コミやご紹介でお会いした事が無い方からデザイン依頼が来ます。

口コミやご紹介の場合は、紹介者から仕事の進め方や私がどういう人かという情報を事前に知って頂いているので、

こちらも仕事がスムーズに進める事ができるので安心です。

 

・SNS(facebookやブログ)を見た。

最近ではSNSを利用されている方も多いので、facebook等からのデザイン依頼も増えています。

特にfacebookが一般的になってきた時は、お友達申請依頼も多く、一気につながりが増えました。

SNSをされている方はプロフィール欄をしっかり書くことをオススメします。

こちらから説明しなくても、私のプロフィールを見て頂いたから仕事の依頼が来ます。

売り込まなくても売れる方法というのは、相手も嫌な気にさせる事もありませんし、

私もいろいろと楽なのでメリットは大きいです。

 

・検索等でホームページから知ってもらった。

ホームページ自体は昔からあるサービスですが、私がホームページを作成したのは独立して1年後です。

すぐにホームページを作らなかった理由ですが、

独立当初は直接会った方や口コミ・ご紹介で十分だったからです。

ある程度仕事に慣れて時間的にも余裕が出てきた1年後にホームページを作成しました。

といってもまた仕事が増えてしまい、7割くらいの完成度で放置してしまうのですが、

その間も検索から私のホームページを見て頂いた方から依頼が来る様になりました。

県外からのデザイン依頼はホームページ経由が一番多いです。

 

【まとめ】

仕事へつなげる方法は一つではありません。

しかし、元を辿ってみるとやはり「名刺」からでした。

 

名刺を配った方から仕事を依頼して頂き喜んでもらう。

だからこそ遠く離れた県外からでも口コミ・ご紹介をして頂く事ができる。

営業をする必要が無いからこそ、ホームページ等の制作に時間を割く事ができ、また仕事が増える。

名刺をキッカケに良い循環が生まれました。

 

特に独立されている経営者や個人事業主の方に参考にして頂ければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *