失敗しない名刺デザイン

真似したい!No1セールスマン・ジョージラードの名刺集客術!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョージラード

名刺スタイリスト(名刺専門デザイナー)のクボ@meishistylistです。

個人事業主やフリーランス、経営者の方、営業をされている方は集客や顧客獲得に頭を悩ませている方も多いと思います。

「もっと多く集客したいのに苦労している…」「初対面で相手との距離を縮められない…」「何度も営業先に通っているのになかなか契約してもらえない…」

当然ながら、集客や顧客を獲得できなければビジネスが上手くいくはずがありません。

そこで今回は、12年連続世界No1セールスマンとしてギネスにも登録された、ジョージラード氏の名刺を活用した集客術をご紹介します!

この方法は誰にでも真似できるので、個人事業主の方、経営者、営業の方にオススメです!

ジョージラードとは?

ジョージラード

世界No1セールスマンと言われる、ジョージラード氏をご存知でしょうか?

ジョー・ジラードは“12年連続世界No1セールスマン”としてギネスブックにも認定され、1973年に売った自動車が1425台、一ヶ月での最高販売台数は174台という記録は今も破られていません。

この数字は何とすべて個人相手の販売であり、法人向けの一括販売は含まれていません。

15年間で1万3001台の自動車を売り、現在は自動車ビジネスから引退し、世界中の人々に営業の極意を説いています。

ジョージラード氏の著書「私に売れないモノはない!」や「営業の神様」は、営業をしている人のバイブルとしてよく耳にしますね。

集客や顧客獲得に悩まれている方はオススメの2冊です!

ジョージラード250の法則

ジョージラード

ジョージラードの著書「私に売れないモノはない!」の中にジョージラード250の法則とうものがあります。

人は誰でも知り合いが250人いる。250人もだ!

しかし、世捨て人にはそんなに友人がいる訳がない、と言われるかもしれないが、実際にはもっとたくさんの知人を持つ人が大勢いる。

けれども、数字を見ると平均は250人だと言うのだ。

つまり、ジョージラードの言葉はあなたの目の前にいる一人を逃す事はその後ろにいる250人を逃す事と同じという事です。

それでは、その250人とのつながりを逃さない為にはどのようにしたら良いのでしょうか?

ジョージラードが選ぶ唯一の顧客獲得ツールとは?

ジョージラード

この本の中で、ジョージラードは重要な顧客獲得ツールとして名刺を上げています。

顧客を獲得する上で大事なツールを一つだけ選べと言われたら非常に悩む。

不可能に近いその選択をどうしてもしなければならないなら、おそらく「名刺」を選ぶ。

といっても、私のは、会社が用意してくれるような、自分の名前が隅の方に入っていたりして目立たない一般的な名刺とは違う。

私の名刺は完全に私専用だ。顔写真も入っている。もちろん、特注分のコストは自分持ちだが、惜しくはない。

名刺をただの連絡交換の為の紙だとは思っていませんか?

ジョージラードは、この紙を顧客獲得の為の最小コストで効果的なツールとして最大限活かしています。

インターネットやSNSが発達した現代でも、ビジネスの最初の一歩は対面から。

最初の一歩がなければその先のビジネスなんてありえないのです。

ジョージラードの名刺集客術は誰にでも真似できる!

今回は世界No1セールスマンであるジョージラード氏についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

個人事業主や経営者の方はすぐに自分専用の名刺を作って真似できそうですね!

サラリーマンとして営業をされている方は、会社用の名刺とは別に自分専用の名刺を持つことをオススメします!

みなさんも集客&顧客獲得ができる自分専用の名刺を作ってみてはいかがでしょうか?

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *