失敗しないセルフブランディング

強力な自分ブランドを作る本「Me2.0」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺デザイナー「名刺スタイリスト」の久保です。
今回は「Y世代とは?~強力な自分ブランドを作る「Me2.0」より~」についてです。

 

私もY世代(1982年~2001年前後に生まれた人々)であり、

書籍「ネットであなたも仕事も変わる自分ブランド術「Me2.0」より、大変興味のある内容でしたので備忘録としてまとめてみました。

 

【Y世代とは?】

Y世代とは?

 

Y世代(1982年~2001年前後に生まれた人々)を形成しているのは、

7500万人を超える熱心で活動的な若者たちだ。

日本のY世代は2600万人前後。

そして何を隠そう、私自身もその一人である。

この世代は今、新しいテクノロジーと新しい思考を武器に、職場の進化を力強く牽引している。

ベビーブーム世代が引退し、X世代が昇進するに連れて、企業はY世代の採用と維持という新たな責務を担い始めている。

 

【労働力としてのY世代】

労働力としてのY世代

 

Y世代の特徴から、見過ごされがちだが重要なポイントをいくつか上げてみよう。

 

  • エネルギーにあふれている。出世の機会が巡ってくる日をのらりくらりと待っているタイプではない。
  • 時間が大切。時間は有意義に使いたいので、エントリーレベルの仕事には興味を示さない事もある。
  • 多様な観点や可能性を見ながら育ったので、現状を変えることを厭わない。
  • 人生の選択肢はたくさんあることを知っているため、好きな事に関係のある仕事を選びたいと考えている。
  • 新しいテクノロジーに抵抗がなく、携帯メールやインスタントメッセージなどを仲間とのコミュニケーションや共同作業に活用している。
  • マルチタスクはお手の物。携帯電話で話しながらスポーツをするのは朝飯前。
  • 重要なのは外見だけでなく結果だと知っている。スーツよりもジーンズとTシャツで仕事がしたい。

 

「Y世代は”ID世代”とも言われています。

IDとは”私には良い物をうけとる権利がある。(I Deserve)の略です。

この世代は、社員としての評判はよくありません。

あてにならないし、ひとつの企業に忠誠を尽くそうという気もありません。

あなたがY世代なら、自分の強みと個性をアピールするようにしましょう。」

ー豊富な執筆・講演経験を持つキャリアコーチ ロビンライアンー

 

【Y世代は職場改革の旗手!?】

Y世代は変化を恐れないタイプと書かれています。

私もY世代の一人ですので、変化を恐れず新しい価値観と技術でさらにチャレンジしていきます!

 

今回は「Y世代とは?~強力な自分ブランドを作る「Me2.0」より~」について。
名刺デザイナー「名刺スタイリスト」の久保でした!(^^)/

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *