失敗しないセルフブランディング

パーソナルブランディングで成功する5つの条件とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺デザイナー「名刺スタイリスト」の久保です。
今回は「独立起業で成功する条件とは?~パーソナルブランディングで成功する5つの条件~」についてです。

 

このページをご覧になっている方は独立起業で成功したいという方も多いのではないでしょうか?

そこで書籍「ネットであなたも仕事も変わる自分ブランド術 Me2.0」から

パーソナルブランディングで独立起業を成功させる5つの条件をまとめてみました。

 

【起業家が成功する為の5つの条件】

 

起業家が成功する為の5つの条件

 

  1. 計画(とバックアップ)を立てる。
  2. 優秀な人間でわきを固める。
  3. 挑戦を恐れない。
  4. 資源を総動員する。
  5. 情報を整理する。

の5つです。

 

1、計画(とバックアップ)を立てる。

起業しても失敗に終わることはある。

それは事実だが、それを踏まえて自衛策を講じることは可能だ。

起業家の中には、フルタイムの仕事を持ちながら、開いた時間に自分のビジネスに取り組んでいる人もいる。

ビジネスがあたったらそれを本業にしようというわけだ。

たとえ失敗しても、新しい経験をたっぷり積めるし、スキルを磨き、失敗から学ぶこともできる。

短期間でたくさんの事も吸収できるので、次の機会にはもっとうまく出来るだろう。

 

 

2、優秀な人間でわきを固める。

起業のパートナーや新しい社員を探す時は、有能で知的で自分のスキルを補完してくれるような人物に目を向けてみよう。

そうすればビジネスを強化できる。

 

 

3、挑戦を恐れない。

事業を営むことが簡単なら誰もが起業している。

しかし、実際にはあなたも気づいているように、殆どの人は他人の会社で働いている。

もし自分自身が社長なら顧客やクライアントへの対応に追われ、競争力を維持する民に市場動向や競合を耐えず分析していなければならない。

他にもすべき事は山のようにある。

それでも起業したいなら、自分のビジネスを成功させるために、あらゆる努力を払う覚悟を決めよう!

 

 

4、資源を総動員する。

起業家の多くは十分な資金を持っていない。

しかし、資金以外のものならたくさんある。

人脈を活用しよう。

そして、ネットワークづくりのスキルを使って新たな協力者と出会おう!

 

 

5、情報を整理する。

締め切りは必ず守る。

仕事とプライベートはきっちり分けること。

全体の流れに目を配りつつ、その日にすべきことを明確にしよう。

会議の予定、目標、懸案事項などを管理していこう!

 

【独立起業で成功する条件・まとめ】

独立起業で成功する条件を読んで、

「自分のやること、人に任せる事を明確にして勇気を持って行動する事が必要」だと思いました。

私も独立して3年目になりましたが、今地元だけでなく、県外や海外から仕事の依頼があるのも勇気をもって行動して、周りの人に口コミやご紹介でお世話になったおかげだと思います。

今後はさらに自分のやるべきことを明確にしてスキルアップを行い、いろんな方のお役に立てるようにしっかりと還元していきます!

 

今回は「独立起業で成功する条件とは?~パーソナルブランディングで成功する5つの条件~」について。
名刺デザイナー「名刺スタイリスト」の久保でした!(^^)/

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *