失敗しない名刺デザイン

不安解消!名刺デザイン料金を安くする4つのチェックポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺デザイン料金を安くする4つのチェックポイントについてです。

 

デザインを依頼したことがない人にとって、料金が適正であるかは不安要素だと思います。

今回はデザイン料金を安く、納得できる価格で依頼する為の4つのチェックポイントについてまとめました。

参考:書籍「会社と仕事を変えるデザインのしかけ」

 

【名刺デザイン料金を安く納得して依頼する4つのチェックポイント】

名刺デザイン料金を安く納得して依頼する4つのチェックポイントです。

 

  • 企業規模はどうか?
  • 過去の実績はどうか?
  • 事前にしっかりと伝えているか?
  • 対応はどうか?

 

以上の4つです。

 

・企業規模はどうか?

デザイン会社の規模が大きい場合は見積額が高く、

デザイン会社の規模が小さい場合や、フリーの場合は見積額が安い傾向にあります。

小規模の方が価格が安い為、断然お得な発注が可能です。

→私の場合は、フリーの為会社の規模が小さいですが、その分人件費や光熱費等の上乗せがないので、デザイン会社に比べると安いと思います。

印刷料もコストパフォーマンスの良い所に外注しているので安いです。(カラー両面100枚2000円~)

 

・過去の実績はどうか?

実績が多い場合はスムーズに仕事を行って貰える確率が高いです。

→私は会社規模は小さいですが、さまざまなジャンルの方から依頼があり実績はあります。

依頼者は個人事業主からCMが流れる大企業までと幅広いです。

詳しくはメニューの選ばれる理由を御覧ください。

 

・事前にしっかりと伝えているか?

仕事を実際に依頼してから起こるトラブルの多くは、発注前の説明不足が原因です。

途中で仕様が変わったり、約束とちがうなど、しっかり準備して説明する必要があります。

→私の場合はしっかりヒアリングして、内容等でお互いに同意してから正式依頼して頂いております。

同意できない場合はその場でお断りして頂いて構いません。

お互いに気持ちよく仕事をしたいものですね。

 

・対応はどうか?

メールで質問をしてみて、その回答で判断すると良いでしょう。

丁寧に回答してもらえる会社は丁寧に仕事をしてもらえる場合が多いです。

価格だけでなく、こういった対応能力を比較することも重要です。

→私の場合はできるだけわかりやすく回答する様に心がけております。

その分、長文になる事も多々有りますが。(汗)

文章で伝わりづらい部分は実際にデザインに作ってみせる事でイメージが把握しやすいと思います。

せっかく作る名刺デザインなので、納得しながら進めていきたいですね。

 

【名刺デザイン料金を安く納得して依頼する4つのチェックポイント・まとめ】

名刺デザイナーの立場からすると、依頼者側の悩みや思いを常に考えて対応しなければいけないと思います。

顧客目線ですね。

デザイナーの人は気軽に相談しにくい…と思っておられる方も多いそうです。

どんな小さな事でも、わからない事や悩んでいる事があれば問い合わせしていただきたいですね。

気軽に相談できる、あなたの身近な名刺デザイナーになります!

 

今回は「名刺デザイン料金を安く納得して依頼する4つのチェックポイント」について。
名刺デザインならお任せ!広島の名刺デザイナー「名刺スタイリスト」の久保でした!(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *