プライベート日記

プレッシャー世代とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふらっと本屋に寄った際、気になる本があったので買ってみました。

「世の中を変える世代」、初の徹底研究!
25-30歳(1982-1987年生まれ) プレッシャー世代が変える力・身につけるべき13こと

…だそうですよ。25-30歳のみなさん。僕も今29歳なのでこの世代です。(^_^;)
「世の中を変える世代」って、この言葉がプレッシャーですね。(笑)

プレッシャー世代という名前の理由ですが…

バブル世代でも、氷河期世代でも、そしてゆとり世代でもない1982-1987年生まれの人達。
82年生まれの北島康介選手のように、
人生のプレッシャーがかかる時に実力をフルに発揮できるスポーツ選手が多い。
そして育ってきた時代背景から明るさの中に独特の緊張感を持つ。

そうなんですかね。
どの世代でもスター選手はいると思うので、正直、実感がありませんが…(>_<)

僕が同年代で最初にすごいなーと思った人は宇多田ヒカルさんですね。
でも今ではこの人も同年代だったんだ!と多くの人がいろんな分野で活躍しています。
「pixiv」や「タダコピ」を立ち上げた方もこの世代の人だとこの本で知りました。

買いに来た目的では無かったこの雑誌ですが、
25-30歳(1982-1987年生まれ) をターゲットにしたコピーにやられてしまいました。

「興味を持って欲しいならターゲットを絞る事」

これは僕が今通っている文章教室で教えてもらいましたが、
まんまと引っ掛かってしまいましたね。(笑)

この世代を部下に持ち、悩まれている方は一読してみると良いかもしれません。
価値観や考え方の“傾向”はわかると思います。

世代ごとに通って来た時代背景が違うので、価値観や考え方は違ってくるかもしれませんが、
○○世代とカテゴライズする事自体に僕はあまり意味を感じていません。

年上の方や年下の子からも学ぶ事がたくさんあります。

という事で、引き続き皆さまのご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *