プライベート日記

“伝える”って難しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“伝える”って本当に難しいですよね。

気になって録画しておいたNHK「ようこそ先輩」という番組を見ました。
毎回異なる有名人が自分の母校に行って子供達相手に授業を行うという番組です。

今回のゲストはジャパネットタカタでおなじみの髙田明さん。
授業内容は「親しい人へ日頃うまく伝えられていない想いを届けるビデオレターを作ろう」というもので、
子どもたちが実際に原稿を書き、ビデオカメラで録画します。

子供相手の授業ですが、大人が見ても学ぶべき事がありました。

原稿を書くときにありがとうだけでなく、具体的なエピソードを深堀りしたり、
原稿有りと無しでのスピーチを比較して見せ、言葉に詰まっても気持ちは伝わる事や、
感極まって泣いてしまう子に対して、「涙も表情の一部だよ」と声をかける場面もありました。

仕事でプレゼンをする方も多いと思いますが、話し方の本を読む前にこの番組を一度見てみる事をオススメします。
そういう僕も人前でしゃべる事が大の苦手なので見て良かったです。(笑)(^_^;)

番組自体とても感動する内容だったので、涙もろい方はハンカチを準備してご覧下さい。
再放送は今日の昼12:25~です。
そしてこの番組で泣いた後はこちらの動画で笑って下さい。こちらも別の意味で参考になります。(^^)

ウィル・スティーヴン 「頭良さそうにTED風プレゼンをする方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フォローすると最新情報が届きます◆

Twitterをフォローする



あなたの事…本当に知ってもらえていますか?
その名刺であなたの魅力が伝わっていますか?

  • 自分の魅力や強みをアピールしたい…。
  • お店の宣伝やリピーターになって欲しい…。
  • 初対面でも自分の印象を相手に残したい…。
  • 同業他社と差別化し選ばれる様になりたい…。
  • 覚えてもらい長くお付き合いできる関係になりたい…。
  • そんな悩みを『名刺スタイリスト』があなたの魅力を引き出し、
    売上・集客・人脈・信頼等の成果につながる名刺にスタイリングします!

    詳しくは下記リンクからご覧ください。

    『あなたの魅力を伝える名刺デザイン制作』はこちらから

    コメントを残す

    *